29 May

BREITLING Member's salon 2010

今年も行ってまいりまいりました。
恵比寿ガーデンプレイス内ガーデンホールで開催です。

小雨降るガーデンホール
ガーデンホール

招待状を渡し中に入ると会場に入る前に、軽食を取れる場所があります
パーティー会場

ワイン準備中
パーティー会場2

中の写真は省略w
一枚だけ象徴的な写真を
鍛造だぜ

BREITLINGのケースは、鋳造ではなく鍛造である事の証明です。
板から削りだし叩いて成型する事で、非常に密度の高い強度のあるケースが出来上がります。
ですので、見た目より重いのです。

中では、お目当ての時計があったのでそれをみて、実際に腕に当てたりして楽しみました。
お目当ての物は世界限定1000本、早めの予約が必要とのことで、購入を前向きに考えつつ、会場を後にしました。

外では、既に酒盛りがw
BREITLING前社長のアーネスト・シュナイダー氏のワイナリーで作られたワインで舌鼓です。
ワイン

白 赤

途中で、アンチョビ付きのパンがなくなり、オリーブオイルパンにw
人が増えすぎw
パン

お酒を飲んで良い感じになったので
お酒が入る→おなかが減る→食べる→肥える
の法則で、会場を後にした後、オイスターバーに行きました。

バー到着
ちょうど「Early Summer Oyster」フェアでした。
オイスターフェア
オイスターバーなので牡蠣を頂くことに。

北海道厚岸産の真牡蠣
少し小さめ、所謂牡蠣の旨味・苦みを全て持っている
厚岸産

宮城奥松島産の真牡蠣
厚岸産よりは大きいが、味は淡白でホタテのような味

島根産岩牡蠣「春香(はるか)」
他のどれよりもでかいが、味は濃厚でミルキーな部分(腹)と、牡蠣独特の旨味を感じられる側で、2度楽しめる
奥松島産と春香

春香でか

その他、エビカクテルなども
エビカクテル

うんめぇ〜
牡蠣の食べられなかった奥さんも絶賛でした。

お酒は
酔鯨 純米吟醸吟寿 うすにごり生酒(酔鯨酒造/高知)」と「琥珀エビスビール」を。
ビールはともかく、日本酒はなるほど。
うすにごり

エビス

牡蠣の癖を消すためか、香りの高いお酒がそろっていました。
ただ、香りが高すぎると、飲んでいて疲れるんですよね。
今回は1合だけ頂いたのでコレ位では、どおって事はないんですが。

おいしい牡蠣を頂いたおかげが、食わず嫌いだった奥さんを納得させる事が出来た模様。
これからは、牡蠣の料理がどんどんレパートリーに入るかなw

今日もごちそうさまでした。


[Read more of this post]
23:00:00 | ackky | No comments |

25 May

恒例の

BREITLING members salonの季節がやってまいりました。
ブライトリング・ジャパン株式会社

BREITLINGユーザーなら誰でも参加できる年1回の展示会で、今年も恵比寿ガーデンプレイスで開催されます。

招待状
Invitation

昔は青山のギャラリーでこじんまりとやっていて、ケータリングで結構豪華な「食事」も出ていたのですが、ここ数年のユーザー増加により、ガーデンプレイスでの展示にシフトしました。
これにより食事はなくなり、ワインと軽食のオリーブペーストが塗られたパン位しか出なくなりました。
ワインはBREITLING前社長のアーネスト・シュナイダー氏のワイン農場の物なので、ゆかりの物ではあるのですが・・・

食事もできてお酒も飲めてたあの頃とは違いますが、タダだし、普段は見る事も出来ないような高額な時計も触れるので、毎年通っていますw

お酒を飲んで食欲も湧いてくるので、終わったらガーデンプレイス内で食事して帰ろうと思っています。

23:00:00 | ackky | No comments |

14 January

時計のオーバーホール

お気に入りの時計の一つ、BREITLINGの「Navitimer1461C.」。
標準のカーフスキンから、金属ブレスレットに交換して使っています。

最近、この時計のクロノグラフ針が0に戻らず、少しずれるようになってしまいました。

クロノグラフを動作させてから、止めて戻すと
あらら・・・
0帰針しない

キャリバー内歯車の摩耗、それに伴うバランスの微妙な狂いが発生しているのでしょうか。
この時計も使い始めて、もう9年目。でも、まだ一度もオーバーホールしていません。本来なら、最初は1年で、その後は2年位でオーバーホールするのが良いのですけども、ついつい。

機械式時計はオーバーホールによって、機能が何度でも蘇ります。部品が無ければ作ることが可能なので、それこそ一生使えます。

末永く使うために、オーバーホール+クリーニングに出そうと思います。

11:00:00 | ackky | No comments |

30 November

BREITLING FAIR 2009

横浜そごう時計売り場から、チケットが届きました。
BREITLING FAIR 2009 ticket

半券を持っていくとステッカー、その場で時計購入するとグッズもらえるとの事。
今回のグッズは何だろう?Capか、ボールペンかな?
グッズともかく(いつも何かしらオマケくれるし)、新しい時計欲しいなぁ。

今年、ブライトリングは初となる自社開発ムーブ「Cal.B01」を発表し、それを搭載した「CHRONOMAT B01」を発売開始。
CRONOMAT B01
Cal.B01

これ、初物なので欲しいのだけど、まぁ、いつものように先立つ物がないのでしょうがない。

もう少し頑張らないとね!
本読んでw

--
Link
BREITLING JAPAN

11:00:00 | ackky | No comments |